40代からは年齢に応じたスキンケアを【まずは自分の肌をチェック】

Beauty.net

年齢に応じて変わる肌の状態

年齢を重ねるにつれて気になるのがお肌のケアです。シミやシワも老けて見えてしまうのが悩みですが、ニキビも年齢によってできる原因が異なります。そこで、肌のサイクルがペースダウンしている40代の方への化粧水選びのポイントを紹介します。

40代の肌へのスキンケアのポイント

メイク道具

肌をチェック

まずは自分の今の肌の状態と、どのようなことで悩んでいるのかを明確にすることです。シミで悩んでいるのか、ニキビを改善したいのか、悩みによって必要な成分が違ってきます。化粧水を選ぶ前に自分の肌をチェックしておきましょう。

状態に合わせてスキンケア用品を選ぶ

また、肌の悩みによって重視したいスキンケア用品も異なってきます。化粧水で改善できるものもあれば、美容液やクリームでケアしていくのが効果的な場合もあります。自分の悩みにあったスキンケア用品を選びましょう。

年代によって使う化粧品を変える

肌の状態は個人によって異なりますが、年代によっても出てくる肌のトラブルや原因などが変わってきます。そこから自分の肌に合ったスキンケアをしていくことで、きれいな状態を保つことができます。

季節で化粧品を変える

季節によって温度や湿度が異なるため、肌の状態も変わってきます。汗や皮脂が出やすい夏場と、乾燥しやすい秋冬で同じスキンケアをしていると肌に不足してくる成分なども出てきます。季節や環境によってもケア方法や化粧水、美容液の選択を変えていきましょう。

クレンジングを見直す

しっかりと化粧を落とせていないことが肌トラブルの原因になったり、間違ったクレンジング方法で肌に負担をかけてしまったりしている場合もあります。一度自分のクレンジングが間違っていないかチェックしましょう。

まずは保湿が大切

自分の肌を修復するターンオーバーの働きを回復させるには、まず保湿を行うことが大切です。シワを予防するだけでなく、保湿にはシミ・そばかすのケアにも効果的です。セラミドが配合された美容液やクリームを使うことによって保湿力も高まります。自分の肌の状態に合わせて健康な肌を目指しましょう。

化粧品を使う時の疑問

ウーマン

肌に浸透させやすい化粧水の付け方は?

手で化粧水などを付ける場合、しっかりと液を肌になじませていくことが大切です。頬や目の周辺、首など、しっかりと手の温度で肌の内部まで浸透させていくイメージでじっくりと馴染ませていきましょう。

[PR]
シミの予防方法を詳しく紹介♪
肌の悩みを未然に回避☆

年代別にスキンケアを行っていこう~40代でもきれいな肌を保つ~

メイク道具

生活習慣も大切

最近は肌の美容に効果的な化粧品や美容液も数多く、質の良い物が手に入りやすくなりました。効果的に使用していくためにも、体の中から状態を良好にしていくことも欠かせません。食生活にも気をつけ、しっかりと睡眠をとるようにしましょう。

ウーマン

気になる脇の黒ずみ

女性が抱くスキンケアの悩みは顔だけではありません。脇の黒ずみで悩む方も多くいます。脇はカミソリを使うことによって肌が傷つき、色素沈着を起こしてしまいます。また、出産を機に女性ホルモンの影響で黒ずみが気になりはじめたということもあるようです。

化粧品

保湿が大事

実は、脇にもしっかりと保湿ケアを行う必要があります。「汗をかくのに保湿が必要なの?」と思うかもしれませんが、肌の内面は乾燥している場合があります。保湿をすることによってターンオーバーの働きをよくし、黒ずみを改善していくことができます。

女の人

クリームで改善しよう

改善していきたい悩みですが、そんな黒ずみケアに特化したクリームがあります。カミソリなどで傷んだ皮膚を補修していくなら美白タイプのクリームを選びましょう。また、産後のケアなら、低刺激なクリームを選ぶのがいいでしょう。

[PR]
ビーグレンの情報確認
内容を確認しちゃおう

[PR]
脇の黒ずみを解消する方法って?
有益な情報を大公開♪